読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モテないけれど、それでも生きる

人生モテた試しが無い。しかし、チヤホヤはされてみたいが為に画策するブログ。方向性はまだ定まっていない。

女子力上げようとしたら歯髄炎になった

美容

 

以前、私はコルギに行き、

自分の顎がひん曲がっていること、肌が絶望的に乾燥している事を確認した。

 

それからというもの、

毎日のようにルルルンマスクで

北国の冷たい刺激をバッシバシに受けたお肌に優しく湿り気を与え続けた。

 

まず、ビックリするくらい化粧ノリが良くなった。

 

前は鼻の毛穴にファンデが溜まりに溜まって

一つ一つの毛穴がちょっとした沼みたいになってたのよね。

それが完全とまでは行かんけど、回復した。

 

ほんで、顎がひん曲がってる件については、

もっと左顎でものを咀嚼しよう!

と、ほんわか系のお姉さんにアドバイスを頂いたので、意識的に左顎でも噛むようにしていた。

 

したらね、

日曜日くらいから、歯が痛くて。左側ね。

 

そん時はまだ京都にいたんだよね。

京都市バスに揺られてたわけ。

揺れに伴って歯も痛くなるわけ。

 

運転が荒、、、否、アグレッシブな市バスは歯の痛みをも引き出せるのかと。のほほんと構えていた訳ですよ。

 

ほんで北海道に戻る訳。

鈍痛が続くわけ。

2日ぶりの北海道で、歯が寒さにやられてんのか?と。

その夜、床に着くわけ。

 

 

、、、痛え。

 

 

私の歯痛は京都市バスのせいでも、

極寒の北国の冷たい空気のせいでも無かった。

 

でもね、痛い歯は銀歯な訳なの。

去年直したばっかなの。

え、虫歯治りきらんまま銀歯被せたん?は?

みたいな。

 

んで歯医者行くよね。

予約取ってなくて緊急だったけど、

「痛すぎて夜も寝れないんです」て悲痛な叫びをしたら、

「分かりました、すぐ来てください!」とな。

頼りにナルゥ!て事でさっそく行ったわな。

相変わらず歯科助手さんとか受付の人ってなんであんな可愛いんだろね。顔採用じゃんね。

 

レントゲン撮影してね、

先生曰く、左側の歯に力が掛かっててね、

銀歯が神経の近くまで被さっててね、

歯に力が掛かることにより、神経が刺激されて炎症起こってるよって、歯髄炎だよって。

 

 

 

、、、は、はぁ。

 

 

なんでこんな事になるのだろう。

ひん曲がってる顎を治して、

女子として魅力的になろうと思った瞬間これだよ。

 

私ってこうゆう所ある。

思い半ばで、ぶった切られるんだよね。

大学生の時、汚いけど美味しい居酒屋が近所にあって。

日頃からずっと行きたい行きたいと願ってたのに、親父さんがもう疲れた!っつって店畳んでたりとかね。

 

行きたい行きたい言ってた香港が、大雪で幻になるとかね。

あるあるすぎて困っちゃう。

 

強く生きよう。

歯が痛くとも、私はひん曲がった顎を治すんだ。